2015年03月18日

予算委員会終わる

本日、予算委員会が終わりました。予算成立は最終日の本会議での採決を待たなければなりませんが、今日の予算委員会では賛成多数で可決しました。

今回は委員長として、5日間の予算委員会の運営に気を配りつつ、みなさんと行政のやりとりを聞いていました。私自身は質疑をすることができませんでしたので、ちょっぴり残念ですが、貴重な経験をさせていただきました。

予算委員会終了後に最終日に追加で提案される補正予算の説明がありました。これはいわゆる「地方創生」の一環として、地域活性化のための交付金(地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金)を活用した経済対策です。多摩市では、プレミアム付商品券や街の魅力発信のためのPRグッズ、新たな特産品の開発などに活用するという説明がありました。


あわせて、国の総合戦略を踏まえて「多摩市版総合戦略」を策定するための予算も示されました。ついこの間、総合計画の第2期基本計画を更新したばかりなのに、と思うのは私だけでしょうか。


この補正予算の議論は30日の最終日に行われます。明日からは各常任委員会が始まります。





posted by めいこ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。