2011年07月09日

農園デビュー?!

朝から強い日差しが照りつける中、体験農業に参加しました。農園での草取り初体験。


「ふれあい農業」事業として、年に数回児童館と連携しての体験農業がありますが、農業委員もこれに参加します。すでに私が委員になる前に今年の作付けは済んでいますが、今回は「草取り」作業でした。9月にもう一度除草作業を行って、秋には収穫となります。


体験農業では、近所の協力農家の畑の一画をお借りして、子どもたちがサツマイモとサトイモを植えています。秋の収穫期までに何度か草取りや観察会などを行いながら、作物の成長を体験的に学んでいます。私も子どもの頃、夏休みの宿題で朝顔などの観察記録をつけた記憶がありますが、自分で上手に育てた記憶がありません。いつもお隣の家の朝顔を観察させてもらっていた気がします・・・。



今日はわずかな時間の農体験でしたが、作物ができるまでには多くの手間がかかるということを実感するには充分な体験でした。作物に感謝するって言うけど、ほんとにそうですね。それにしても、最近は市内の地図を見るときも「畑」の記号に目がいってしまうなど、すっかり農ガール?!気分です。


posted by めいこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。